読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ループレバーのバネ交換

以前eBayで買った散々なループレバーを直した際にレバーシャフトに使用されていたバネがくたびれてて折れてしまったため、「LS-30(ループレバー)とLS-32って型番が近いしバネとか流用できるんじゃね」ということでLS-32のバネを移植してました。

移植したはいいもののレバーをカチカチ動かした感触がとても軽く感じられてしまい、せっかくだからバネ変えてちょっと重くしましょうと。

f:id:truxton2:20150304223642j:plain右がセイミツLS-32に使われているバネ、右が交換用に買ってきたバネ

バネ選びの際は外径が14mmで自由長が21.5mmのものがピタリと思われます。今回買ってきたバネは自由長が28mmとバネ自体が長かったためリューターでLS-32バネより少しだけ長くカット。

f:id:truxton2:20150304224739j:plain過去に全分解したレバーではあるけどバネにアクセスするまでだいぶめんどくさいっすなー